骨盤のゆがみを整えるダイエット

ピラティスで骨盤のゆがみを治す

スポンサードリンク

最近、ピラティスがはやっていますが、ピラティスと骨盤のゆがみについてご紹介したいと思います。

ピラティスとは、1900年初めに、ドイツ人看護士のピラティス氏が、第一次大戦中に負傷した兵士のために、リハビリとして開発されたエクササイズのことです。
太極拳やヨガなどの要素が加えられて、余計な負担を体にかけずに、身体の芯の筋肉を鍛えられるのが、ピラティスの特徴です。

ピラティスは、ヨガなどと同様に、ゆがんだ骨盤をのゆがみを治すのするのにもきわめて効果があります。

ヨガとピラティスは同じもの、と考えている人も少なくないでしょうが、この2つは目的や呼吸法などがまったく違います。
ピラティスは身体の芯であるインナーマッスルを鍛え、ヨガは精神面を鍛えるのが目的です。

また、ピラティスは胸式呼吸を使い、ヨガは腹式呼吸を使用するので、体全体の動きや使用方法も全然違います。
ピラティスでは体を常に動かしていますが、ヨガは静止してポーズをとった状態で、さらに瞑想を取り入れるのです。

ピラティスによって得られるダイエット効果は、筋肉を鍛えることで、余分な体脂肪が減って、身体が引き締まってきます。

さらに、筋肉が付いてくることで、脂肪の燃焼を促し、体質的に太りにくくなるそうです。

また、基礎代謝がアップして脂肪が減ったり、血行が良くなることで美肌効果が現れたり、若々しい身体になったり、心身ともにきれいになってきます。

ピラティスを行なっていると、自然と姿勢も良くなってくるので、肩こりや腰痛を引き起こす「猫背」を直したり、ゆがんだ骨盤をのゆがみを治すのしたりすることもできるのです。

スポンサードリンク