骨盤のゆがみを整えるダイエット

骨盤のゆがみを治すクッション

スポンサードリンク

骨盤のゆがみを治すのに効果的な「スリムクッション」についてご紹介します。

尾てい骨と恥骨の間が緩むことが、下半身太りの原因となることがあります。
その緩みを改善させるためのグッズとして「福辻式 スリムクッション」があります。
このクッションはポリウレタン素材を使っており、骨盤が開くのを防ぎ、正しい姿勢になるように工夫されています。

この骨盤のゆがみを治すクッションに座ると、特殊形状のデザインによって、重力を利用して骨盤が締まるようになっています。

座ることで左右の坐骨を内側に引き締め、拡大してしまった骨盤を正しい形に整える効果があります。

また、骨盤を引き締めることによって、余分な脂肪が付きにくくなるそうです。
さらに、このクッションでは膝を曲げずに座るので、O脚の人でも最適に座ることが可能です。

初めは1分30秒〜2分くらいスリムクッションに座って、不快感がなくなったら、5分〜10分と少しずつ時間を延ばしていって下さい。
慣れないうちは、痛みを感じるかもしれないので、そのようなときは、座っている時間を短くして、少しずつ時間を伸ばしていって下さい。
「福辻式 スリムクッション」は、1日15分程度使うことで効果が現れるそうです。

最近では、「福辻式 スリムクッション」の他にも、骨盤のゆがみを治すクッションは、色々なものが出回っています。
座っている時間や長さ、クッションの機能性、そして値段もそれぞれに特徴があります。
あなたの好みやライフスタイルに合わせて選択すると良いでしょう。
リラックスタイムや勉強中などに、骨盤のゆがみを治すクッションをうまく活用しましょう。

スポンサードリンク