初心者のための簡単お菓子レシピ

クレープ

今回は、クレープのレシピです。

パンケーキを薄く焼いたクレープはフランスの代表的なお菓子です。チョコレートクリームやカスタードクリーム、ラズベリーソースなどといろいろな味が楽しめるお菓子です。甘いものが苦手な方は生地の砂糖を省き、カッテージチーズやハムなどをはさんでみてはどうでしょう? ちょっとしたブランチになりますね。

★お菓子 手作りポイント!
・牛乳を2回に分けて入れることでよりなめらかな生地を作ります。
・バターは湯せんで溶かし、熱いうちに混ぜます。
・生地にバターを入れてから30分寝かします。

◆材料(12枚分)
・小麦粉・・・80g
・砂糖・・・30g
・塩・・・一つまみ
・卵・・・2個
・牛乳・・・200cc
・バター・・・30g

◆下ごしらえ
1.小麦粉、砂糖、塩を合わせてふるいます。
2.牛乳をぬるめに温めます。

◆つくり方
1.ボウルに、ふるった小麦粉、砂糖、塩を入れ、中央をくぼませて卵を割りいれます。
2.1に温めた牛乳を半量入れて、あわ立て器でよくかき混ぜます。
3.残りの牛乳も入れてだまにならないようなめらかに混ぜます。
4.湯せん〈*参照 ミニ辞典〉で溶かしたバターを熱いうちに加え、こしておきます。
〈*参照 ミニ辞典・・・湯せん〉
鍋に熱湯を沸かしたなかに、一回り小さな鍋やボールを入れてそのなかで素材を調理する方法。
5.30分たったら、フライパンをやや強火にしてバターをひきます。4のタネを流しいれ、玉じゃくしの背で手早くうすく広げます。
6.表面が乾いたら端を竹串ではがして裏返します。
7.同様にして順次焼いていきます。お皿を温めておき、そのうえに重ねて、固くしぼった布きんをかけておくと、焼いているうちに冷めたり乾燥したりするのを防げます。

*お好みのソース、ジャム、はちみつをかけていただいても。

スポンサードリンク