初心者のための簡単お菓子レシピ

ベイクドチーズケーキ

今回のお菓子は、ベイクドチーズケーキのレシピです。

クリームチーズとサワークリームでさわやかなチーズケーキを焼きましょう。
材料を混ぜて焼くだけ! 意外に簡単ですよ。
サワークリームは、生クリームに乳酸菌を加えて発酵させた、ペースト状のクリームです。さわやかな酸味とこってりとしたコクが特長。ビーフストロガノフなどの煮込み料理に添えられることもあります。

★お菓子 手作りポイント! 
・サワークリームがない場合は、生クリームで代用できます。その場合は、薄力粉を入れる直前に混ぜます。
・レモン汁に、レモンの皮のすりおろしを加えるとよりさわやかに。
・型は、底が抜けるタイプが扱いやすいでしょう。型がなくても、アルミケースでも大丈夫です。
・型の底と側面にビスケットとバターを加えて練り混ぜたものを敷いてもいいですね。
・完全に冷めてから型から取り出します。
・オーブントースターを用いるときは、焦げやすいのでアルミホイルをかぶせて20分弱焼きます。

◆材料(1回の適量)
・クリームチーズ・・・250g
・サワークリーム・・・200ml(無い場合は生クリームでもOK!)
・グラニュー糖・・・80g
・卵・・・2個
・レモン汁・・・大さじ2
・薄力粉・・・大さじ2
・型用バター・・・適宜

◆下ごしらえ
・クリームチーズ・・・室温に戻します。
*電子レンジで1分加熱してもOK
・薄力粉をふるいます。
・卵をよく溶きほぐします。
・レモン汁を絞ります。
・型の底と側面に薄くバターを塗り、オーブンシートを敷きます。

◆つくり方
1.ボウルにクリームチーズとサワークリームを入れて木べらで混ぜます。
2.なめらかになったら泡だて器でクリーム状によく練ります。
3.2にグラニュー糖を入れてよくすり混ぜます。
4.卵を少しずつ加えてさらによく混ぜます。
5.マヨネーズよりもゆるめになったら、レモン汁と薄力粉を混ぜ合わせます。
6.生地を型に流しいれ、180度に温めオーブンで40分焼きます。
7.完全に冷めてから型から取り出します。

スポンサードリンク