やさしい園芸講座

園芸用シャベル

園芸用のシャベルは必需品です。土をすくったり、掘ったり、植え替えなどにも必要なものです。道具を揃えると効率もあがり、体もラクなので是非そろえましょう。

園芸を楽しむために必要なグッズの中ではまずシャベルが第一に挙げられるのではないでしょうか。

土を掘り返したり、植物の植えつけをする時に使います。
移植ゴテや、ショベルとも呼ばれることもあります。

シャベルは、先の広いものや、細くなっているもの、寄せ植え作りに便利な、小さいサイズのものなどさまざまです。

価格は材質によって、本当にいろいろあります。購入する場合は価格も大切ですが、柄の付け根がグラグラしなもの、握り具合のちょうどよいもの、重過ぎないものなどを確認して、自分に合ったものを選びましょう

これから花壇を作ろうとおもっている方や、大きめの木を植えたという人は、土起こし用の大型シャベルが必要です。

シャベルは、園芸用品店に行くと、ほんとうに様々な物があり、初めて買う人は、迷ってしまうかもしれません。

小さな鉢などを買ってきて、植え替えする程度なら、プラスチック製が軽くてよいとおもいます。
寄せ植えするつもりならば、金属製のしっかりとしたシャベルがひとつあるとよいと思われます。
シャベルと似たようなもので、土入れというものがありますが、これは植え替えの場合に、土をたくさんすくって、ポイントに土をいれることができるので、ひとつあると便利です。

剣先がギザギザになっていて、根を切ることがでいるようになっているようなものもあります。何個目かなら、このようなものもよいです。