やさしい園芸講座

トピアリー

みなさんは、トピアリーをご存知でしょうか?
お庭をきれいにしていると、可愛い雑貨をおいてみたりしたくなります。

園芸用の雑貨には、いろいろなものがあります。
最近では、インテリア小物のお店なんかにも、園芸用の雑貨を取り揃えているところがたくさんあります。

いろんなこものがありますが、よりナチュラルで、手作り感あふれるトピアリーをアクセントにしてみては如何でしょう。

緑の造形されたものを総称しています。
もともとはヨーロッパの庭園にみられる造形的な刈り込みから始まっています。

今では苔やグリーンや花などで作ったものも広くトピアリーと呼ばれています。

最近では、園芸用品のお店で、色々なトピアリーを見かけることが可能です。

トピアリーにはいろいろな種類があります。

葉枝が細かい樹木を刈り込んで作る、刈り込み型トピアリーや、ワイヤーと水苔で作られた水苔トピアリー、乾燥した苔でできたモストピアリー、針金でいろいろな形にしたフレームに植物を絡ませたトピアリーなど、いろいろです。

苔で作られたトピアリーは、ほとんど手間いらずで。
うさぎや犬など、動物の形に作られたものが多く、お庭におくと、小さな動物がのぞいているような楽しさがあります。

水苔でできたトピアリー(肌色のもの)は普通の植物と一緒で水遣りをします。プミラ(蔓植物)を動物の体に沿わせて育てながら楽しむ自分で作るタイプのものです。

葉で覆われた緑の動物になったらでき上がりです。
水遣りは胴体の中心部に植えている苗に水がしみ込むまでたっぷりとあげるのみです。何年でも育ちます。

プレゼントとしてもとってもおすすめです。

針金を動物やハート型などのいろいろな形にした2次元フレームや、クマなどの立体的なフレーム型にアイビーやローズマリーなどの植物を絡ませていくと、とても個性的な鉢植えになってきます。

特にモストピアリーは、ぬいぐるみのようですから、お部屋で楽しんでもいいです。
洗面所やトイレなどに置いておくとフレッシュ感があり、とてもさわやかです。